KISARAGI BIJUTSU STUDIO

Artist 作家紹介

植田 一穂 Kazuho Ueda

「伝統絵画の革新」を主導する東京藝術大学第一研究室でトップリーダーとして活躍する氏は、「加えない、切り捨てる勇気と覚悟。」自身の創作をそう語ります。無駄を捨て本質を見極める禅の美学が最先端のテクノロジ-企業のインスピレーションの源となり、混迷する現代の新しい美学の指標ともなりつつある今、氏の芸術は伝統素材を用いた現代の最先端のアートとして注目されています。

植田 一穂
1961年 広島県生まれ
1987年 東京藝術大学大学院美術研究科日本画修了(修了制作同大買い上げ)
1996年 第23回創画展 創画会賞受賞(’97、’01、’03)
1997年 第23回春季創画展 春季展賞受賞(’00、’02、)
1998年 文化庁芸術インターンシップ研修(稗田一穂氏に師事)
第31回現代美術選抜展(文化庁主催)
東京藝術大学日本画教官展/東京藝術大学大学美術館取手館
2000年 「日本画の100年」展/東京藝術大学大学美術館
2003年 第22回損保ジャパン選抜奨励展/東郷青児美術館
2006年 イチケン展(東京藝術大学日本画第1研究室展)(’07¬~’19)/東京藝術大学陳列館
2007年 創画会60年展 ―創造美術からの流れ―/田辺市立美術館、茨城県天心記念五浦美術館、他
2008年 第4回東山魁夷記念日経日本画大賞展/ニューオータニ美術館
個展 更生保護表紙絵による宮北千織作品展 (銀座 ナカジマアート)
2009年 3國G(日本・韓国・中国+ドイツ)交流展(’10、’16)/ソウル韓電アートセンター(韓国)、北京上上国際美術館(中国)
2010年 第17回MOA岡田茂吉賞 絵画部門・MOA美術館賞受賞/MOA美術館
「いのちのかがやき―花鳥画の現在(いま)」展/茨城県天心記念五浦美術館
2012年 「公募団体ベストセレクション美術2012」展/東京都美術館
2013年 「ZIG ZAG」展(日本・韓国・ドイツ交流展)/ シュツットガルト美術大学
現在 創画会会員
東京藝術大学美術学部絵画科日本画教授

English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.

植田 一穂
1961 English Text.English Text.English Text.
1987 English Text.English Text.English Text.
1996 English Text.English Text.English Text.
1997 English Text.English Text.English Text.
1998 English Text.English Text.English Text.
2000
English Text.English Text.English Text.
2003 English Text.English Text.English Text.
2006 English Text.English Text.English Text.
2007 English Text.English Text.English Text.
2008 English Text.English Text.English Text.
2009 English Text.English Text.English Text.
2010 English Text.English Text.English Text.
2012 English Text.English Text.English Text.
Current English Text.English Text.English Text.

作品一覧

WORKS

pagetop