KISARAGI BIJUTSU STUDIO

Artist 作家紹介

村越 由子 Yuko Murakoshi

「日本列島は地理的条件から季節の移ろいが細やかで、日々変化する自然の姿を身近に感じながら日本人は過ごして来ました。
そして季節に調和した豊かな彩り<色>を美の根源とし、日本文化の基層の一つである「もののあわれ」や「幽玄」といった言葉で、心情を表現しながら感性を磨き、様々な作品に残して来たと思います。
私が主にモチーフとする対象は風景や植物ですが、どちらも一年の間に刻々とその容姿を変化させながら、情緒に富む景色を見せます。
多くの色が溢れ返る現代において、もう一度自然界から醸し出される「色による印象」から広がる光景をもとに、自分の作品を創造していきたいと願っています。」

1993年、史上最年少にして山種美術館賞優秀賞を受賞したことでも知られる村越先生は、日本人が日々変化する自然の姿に魅せられ、表現してきた季節の<色>への感性に着目しました。近年では「色による印象」から広がる光景の数々を描いた新シリーズを展開しています。

作品
         
1966年 東京都生まれ
1990年 第26回 神奈川県美術展 初出品('91)
東京セントラル美術館大賞展 初出品('92)
1991年 多摩美術大学美術学部絵画科日本画専攻 卒業
1992年 第18回 春季創画展 初出品(以後、毎年出品)
1993年 第12回 山種美術館賞展 優秀賞 受賞
多摩美術大学大学院絵画学科/日本画 修了
1994年 第1回 横浜三渓展 佳作賞 受賞
1995年 第13回 山種美術館賞展 招待出品
1996年 第23回 創画展 出品(以後、出品)
1999年 第4回 菅楯彦大賞展 出品
2003年 個展(山口)('06) 
「クリスマス・イン・ピース」展 佐藤美術館(東京)
2006年 個展 横浜髙島屋(神奈川)('08)
2007年 「心のひびき・美の宝石箱」/アートフェア東京
2008年 個展 福井
第60回 全国カレンダー展 奨励賞受賞
2009年個展 「季の循環-風と共に」
横浜/神奈川・沼津/静岡・高槻/大阪
2010年 個展 「季の循環-風と共に」 広島/広島・大宮/埼玉・神戸/兵庫・八尾/大阪・池袋/東京
第59回 関西高輪会(大阪)
2011年 個展 「季の循環-風と共に」 千葉・柏/千葉・徳島/徳島・旭川/北海道
個展 いよてつ高島屋店(愛媛)
2012年 個展 「季の循環-風と共に」 船橋/千葉・大津/滋賀
2013年 個展 「祈りと祝祭」 横浜・岡崎/愛知・筑波/茨城・福山/広島・岡山
2014年 個展 「祈りと祝祭」 高槻/大阪
2015年 個展 「色彩の情景」 千葉/池袋/旭川
2016年 個展 「色彩の情景」 広島/福井
2017年 個展 「色彩の情景」 横浜

創造への道程、制作過程

精緻にものを観察することは自然を自身の中に取り込み、 「観照*」する事に他なりません。そして初めて伝統の日本が素材との融合が図られます。
広くアジア全般で用いられて来たこの素材と技法は、煩雑な手順と扱いの困難さ、素材としての高価さなどにより現在では日本のみが継承し得る高度な技術を持ち、各国の留学生が祖国の歴史遺産や伝統芸術復興のために学んでおります。

*:主観をまじえず、対象をあるがままの姿で冷静に観察し、その本質をとらえること。
美学で、対象の美を直接的に感じ取ること。美の直感。

スケッチ

1.スケッチ

制作に入る前に”物を見る習慣”や”彩を掴む=描く力”を身につけるためにも描きたいモチーフのスケッチをする。

下図作成

2.下図作成

スケッチを元に、モチーフに取り組もうとした時の動機や何をどう表現したいのかを自問自答しながら下図を作成する。その際、本麺制作に入った時に迷いが生じないようにするため、いきなり原寸大の下図を作成せず、イメージを掴みやすい様に完成予想図=小下絵も作っておく。

スケッチ+下図

3.スケッチ+下図

スケッチと下図を見比べて構図の組み立て、納得いく線になっているか、モチーフや余白の形などはどうか最終確認しておく。

金箔を貼る

4.金箔を貼る

金箔を貼るのは空間表現をするためでもあるので、全面に均一に貼るだけでなくモチーフを取り巻く空間や植物が生息している空気感・周囲の日差し(光)を意識しながら箔を押していく。

金箔と典具帖

5.金箔と典具帖

金箔だけだとギラついしまうことがあり、自分の描きたい世界とは少々違って来るので、箔の上に典具帖を貼って光沢を抑える。

典具帖を貼る

6.典具帖を貼る

典具帖を金箔を押した画面の上に置き、ドーサ液を掛けながら貼りこんでいく。また、(3)で完成させた下図を転写するための念紙などで典具帖を張り込んだ本誌に写していく。

下塗り

7.下塗り

背景の金や完成後のモチーフの色合いを考えて下地の色を選ぶ。下地の色は最後まで影響してくるのでよく考える。

彩色

8.彩色

葉に色を置いていく。一種類の「緑色」だけでなく下地を活かす色合いを乗せていく。また、表葉と裏葉の色を敢えて差をつける。

彩色

9.彩色

実に色を置いていく。 赤い実の瑞々しさを出すような色を選ぶ。

仕上げ

10.仕上げ

全体のバランスを見ながら細部の形や色の調子を整えていく。また、自分が描きたかったことが表現できているか確認する。

仕上げ

制作時に美しい岩絵具に触れる度に、素晴らしい作品と共に伝統技法を継承して下さった多くの先達と日本画を愛好し、構成に残して下さった方々に感謝の念を感じております。

村越由子

English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.

作品
1966 English Text.English Text.English Text.
1990 English Text.English Text.English Text.
1991 English Text.English Text.English Text.
1992
1993 English Text.English Text.English Text.
1994 English Text.English Text.English Text.
1995 English Text.English Text.English Text.
1996 English Text.English Text.English Text.
1999 English Text.English Text.English Text.
2003 English Text.English Text.English Text.
2006 English Text.English Text.English Text.
2007 English Text.English Text.English Text.
2008 English Text.English Text.English Text.
2009 English Text.English Text.English Text.
2010 English Text.English Text.English Text.
2011 English Text.English Text.English Text.
2012 English Text.English Text.English Text.
2013 English Text.English Text.English Text.
2014 English Text.English Text.English Text.
2015 English Text.English Text.English Text.
2016 English Text.English Text.English Text.
2017 English Text.English Text.English Text.

English Text.English Text.English Text.

English Text.English Text.English Text. English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.
English Text.English Text.English Text. English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.English Text.

1.English Text.

English Text.English Text.

2.English Text.

English Text.English Text.

3.English Text.

English Text.English Text.

4.English Text.

English Text.English Text.

5.English Text.

English Text.English Text.

6.English Text.

English Text.English Text.

7.English Text.

English Text.English Text.

8.English Text.

English Text.English Text.

9.English Text.

English Text.English Text.

10.English Text.

English Text.English Text.

仕上げ

English Text.English Text.

Yuko Murakoshi

作品一覧

WORKS

kouki

光輝 WSM

etsunosiramine

越の白峰 36×75

nishikinohotori

錦の畔り 40×75

keijinohana

啓示の花 M4

kissyoudukusi

吉祥尽くし M4

tensenka

天仙花 WSM

reisyunsou

麗春草 WSM

sikasaisai

紫果彩彩 M4

tabiji

旅路 M3

yuusuinikioku

湧水の記憶 10P

reijitsu

麗日 4P

gannraikou

雁来紅 WSM

seimeinoyama

清明の山 10P

sironoirodori

白の彩り WSM

syuureifugaku

秀麗富岳 36×75

hisyou

飛翔 WSM

hakusyu

白秋 3M

yamasayuru

山冴ゆる 20M

tabidati

旅立ち 4P

gubijinn

虞美人 4M

irodorinokozue

彩りの梢

sahohime

佐保姫 4P

koukoutosaku

煌々と咲く 4M

keijinohana

掲示の花 4P

aoao

青青 12P

Ssennreinokisetu

鮮麗の季節 4P

saikanominori

彩果の実り WSM

katsuki

嘉月 3M

fugakusyuurei

富嶽秀麗 40×75

seibi

清美 4P

kousometsuki

紅染月 WSM

gekka_no_setsurei

月下の雪嶺 M8

sethuka

雪中花 WSM

yamahime

山姫 M6

shukaku

収穫 M3

sekka_no_yoru

雪華の夜 P3

pagetop